太洋航海日誌〜太洋開発社長ブログ〜の一覧に戻る

2017年12月20日  カテゴリ[メディキット日向ひょっとこ駅伝大会 ]

第6回メディキット日向ひょっとこ駅伝大会







宮日新聞のシリーズ「自分史・いつも誰かが」に連載をしている佐藤寿美さん。



NHK宮崎支局長を務めたのち、NHKエンタープライズの社長に就任した。



お兄様と親交があり、寿美さんとは何度か食事やゴルフをしたことがある。



ラサールから関東の大学へ、容姿も、特にエコーのきいた低い声はいかしてる。



エッセイは、幼少期からいつも誰かのお陰で・・・始まり



今朝の46話でNHKに入社した。120話まで佐藤さんの思い出が綴られる。



少しだけの知り合いだが、毎日、朝刊を広げるのが楽しみだ。





先日、宮日世相まんがの表彰式が宮日会館であり「ひと」に載せて頂いた。



素人似顔絵師と元NHKエンタープライズ社長とでは、かなり格差はあるものの、



その日、佐藤のエッセイの横に僕が載っている事実が嬉しかった。





翌朝、宮崎を6時半に出たのは「日向ひょっとこ駅伝」があるから。



我「わさび会」の監督が長谷川団子の社長様なので、行かないと怖い。



かといって、僕はランナーではない、記録係、つまりカメラ担当だ。



4年前、アンカーの僕がチームを最下位におとしいれ、選手の座をはく奪された。



江川さんは、あの時、小学生から抜かれた屈辱をバネに、日々トレーニングを重ね、



各地のマラソン大会には必ず出場し、タイムを着々と縮めているらしい。



もう、ランニングが生活の一部になっており、大海を回遊するマグロの如く泳ぎ続けている。





一区:江川商店社長、二区:吉川塗装専務、三区:木倉建設黒木社長、



四区:天領うどん田崎社長、五区:川長物産河野社長、六区:アキタ製作所秋田社長



総監督:寿廣本店黒木社長、監督:長谷川団子社長、副監督:日備山村社長/日向保険サービス岡田基継



第一走者の江川さんに、写真撮影の為、スタートの直線を全速力でお願いした。



パトカーが先導し、6台の白バイが、赤いランプを回しながら静かに近づいて来る。



スターした。短距離走のスピードだ。しかし黒い固まりのトップに江川さんの姿はない。



望遠にしてレンズ越しに、必死に探した。



「いた」一人だけサングラスを掛け、不敵な笑みに、かなりの余裕を感じる。



初駅伝の黒木嘉郎さんに、ランニング走法や心構えを口を酸っぱくして伝授していた。



「長谷川監督を男にしたい」江川さんの背中が大きく見えた。





折り返しから、本気チームの集団がもう通過して行く。



上位に、小・中学生チームも交じり、監督の「何、やってんダー」激が飛ぶ。



総監督が双眼鏡を覗くも500m先の折り返し地点に我らがエースは現れない。



どれ程のランナーが通り過ぎ、どれの程の時間が経ったのだろう。



肉眼ではとらえられない、蟻のように小さい江川選手を見っけ。



笑顔で通り過ぎたが、後ろに一人しかいなかった。



スタート時の全力走でぺース配分が崩れ、足がついて行かなかったそうだ。



正直、江川さん以外の5名は、にわか仕込みの、ぶっつけ本番ランナーで、



抜かれる事はあっても、抜く事はない。



後ろにいた最下位のチームは4区で「繰り上げスタート」になったが、



そのランナーの稲妻ダッシュに田崎社長が屈し、5区の河野社長は、



「最終ランナーに温かい拍手をお願いします」と、ずっとアナウンスされた。



そして、アンカーの秋田社長がパトカーを従えゴールしたのでありました。





江川さんは自宅に帰り、気が付くと御鉾ヶ浦まで走っていたそうだ。



もう、次の大会に向けての準備が始まった。



そして海に向かってさ叫んだのかも知れない「西村のバカヤロー」



来年の第一走者の方「スタートでは、全速力で走らないように」



それを経験している安藤副会頭が、隣で大きくうなずいた。























新規タグ:

タグをつけるとカテゴリとは別に細かい分類が出来ます。(記事の最後に表示されます)




投稿する

コメント欄

江川です (2017年12月21日 19:10)

久し振りに涙を流して笑わせられました。流石です。
名選手の口癖に「努力は決して嘘をつかない」という言葉がありますが、あれこそが嘘だとわかりました。
来年こそは嘉郎君にだけは負けないよう精進します・・・・・無理かも・・・・。
西村 (2017年12月22日 15:14)

江川さん、安藤さんが、周りの人に合わせ全速力でスタートして、スタミナが持たなかったそうです。
僕が駅からのダッシュをお願いしてなければ、いいタイムが出せたでしょうに、申し訳なく思っております。
嘉郎さんが、あんないい成績を出すとは思いませんでしたね。
チーム内のライバルですね。競い合い、順位を上げてくださいませ。

加来 (2018年01月20日 15:44)

加来です。御無沙汰してます。
手に汗握る記事、楽しく拝読しました。
優勝旗の写真の皆さまの笑顔、最高です(笑)

3月のマラソンに先程エントリーしました。
素晴らしい日向の景色を今年も満喫しながら走りたいです!

コメントを投稿する



メールアドレス: / 名前:
コメント